先生あるある。

提出物であるノートやプリントを返却するとき、
こんなスタンプを使っています。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bc%92

ビバリーという会社の先生スタンプ。
https://www.be-en.co.jp/products/detail.php?product_id=182

こちらの商品、幼馴染みで、先生の先輩でもある友達から
私が先生になる時にプレゼントしてもらったものなんです。

嬉しかったなぁ。
今でも大切に使わせてもらっています。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a

このスタンプ、前に開発秘話をネット上で読んだことがあるのです。

既存のアニメやキャラクターではないから、
どんなスタンプを作るか、まずメッセージから考えているのだそう。

ただ単に「ダメ出し」をするのではなく、応援するようなメッセージを
あえて考えて、そこからイラストをデザインしているのだとか。

なんとなく、この「フレフレ日和」のスタンプは、
どれが押してあっても嬉しい気持ちになるような気がします。

生徒達のノートにスタンプを押しながら、
今の自分は教師としてどうなんだろう?そんな事を振り返りもします。

ちゃんと教えられているだろうか?

「もういちどやってみよう!」というスタンプを押しながら
私の説明に抜けがなかったかどうかを反省。

「ぐんぐんのびてるよ!」というスタンプを押しながら
自分もそうでありたいと思う気持ち。

完璧な授業なんてできないけれども、それでも。
自分で自分に「うむ、たいへんよろしい」と納得ができるように日々精進。

このスタンプを見るたびに、気が引き締まる思いもあるのです。

「ゴールは目の前」
その一歩を、いつも踏み出せるように。
もう既にゴールである、と満足しないように。

そう思いながら、またひとつ。
スタンプを押しているのかもしれません。