今年の振り返りはお済みでしょうか?

ワークショップデザイナー仲間と一緒に、今年の振り返りイベントを開催いたしました!

多分、今年の1年にこんなことがあった、あんなことがあった、と書き起すのが
一番簡単で、分かりやすい振り返りになると思います。
それはひとりでもできそうなので…

せっかくイベントとして、いろんな人が集まる場ですので
もっとおもしろいやり方で振り返ってみよう!ということで。

テーマは「文字を使わない振り返り」

工作とまではいかないけれども、今年の1年を色や物を使って
表現してみよう!というコンセプトで開催いたしました。

積み木を使ったアクティビティからはじまって、
手を動かしながら何かを作ってみるという準備体操を。

一番高く積み上げられるのは誰?

owhxxys7rfookez1482562354_1482562465

これは何だ?

y702fybpzyxaauq1482562580_1482562627

からの、今年の1年の変化を色で表すとしたらどうなる?

3sbl4w4msfw171p1482562764_1482562820

色の表す意味は、人によって違います。

同じ赤でも<情熱の赤>とする人もいるでしょうし
<怒りの赤>とする人もいるでしょう。

赤から、林檎、太陽、シャア、など思い浮かべるイメージも
人それぞれです。

今度は、その選んだ色の中から、もっとも印象的な色を1枚選び、
その上にいろんなものを乗せて、その時の状況を作っていきます。

gthqmebpvrbzoxu1482563142_1482563175

出来上がり!

まずは、自分でその色や物の表すものを説明します。

次に、周りの人たちから質問をどんどん投げてもらいます。
それに答えているうちに、自分でも気付かなかったようなことを
口にしていることに気付いたりして。

物の見方って、いろんな角度があるんです。

自分の側から見ていたものが、
相手の側から見てみたら、別の景色が見えていたりして。

そんなことを、2016年を振り返りながら気付いてもらえたらいいなぁ、なんて。

最後には参加者のみなさんへ、それぞれ話して気付いたその人のいい所や
アドバイス、応援メッセージなどなどをお手紙にしたためて終了。

帰りには美味しいカレーをいただきながら、今日のことや、それ以外の事を
楽しく話して解散!

2016年もまだあるので、このイベントがよい締めの時間となったらいいな。