社会人を対象とした国語力(思考力・判断力・表現力)養成講座

ブログ「文の葉」

  • HOME »
  • ブログ「文の葉」

嘘と道化師

4月1日。エイプリルフール。 新年度スタートの日なので、色々とご挨拶やメッセージを送りたいところですが 日が日なので、正しく情報が伝わるかどうかを懸念して、ちょっと気後れ。 かわいい嘘、おもしろい嘘は、聞いている側も嘘だ …

着物はじめ

ずっと着物に憧れを持っていました。 着付け教室にも通っていたのですが、なかなか自分で着付けを出来るまでには至らず どちらかというと、着物の熱心な営業に根負けして通いきれなかったりして。 その思いが高じて、日舞を習っている …

質問づくりワークショップ@京都産業大学

2017年3月15日、16日。 京都産業大学、総合生命科学部の教授でもある佐藤賢一先生が主催されたワークショップに参加してまいりました。 お題は「質問づくり」 こちらの本の著者である、ダン・ロスステイン先生をお招きしての …

寄席デビュー@浅草演芸ホール

雨の浅草。 落語を聞いて見たいけれども、寄席にどうやって入ったらいいのか分からない… いや、チケットを買って入ったらいいのは分かるのだけれども、なんとなく敷居が高くて。 いつ入ってもいいんだよ、いつ帰ってもいいんだよ、そ …

最後の出席確認

まだ空気の冷たさが残る中。 今日は私が勤めている高校の卒業式でした。 坂の上にある学校なので、きっと登校も大変だったことでしょう。 それも、今日が最後。 正門をくぐると、在校生が胸に付ける花を用意して待っています。 花を …

2017年3月度『省察的実践とは何か』読書会

3月3日、ひな祭り。 ですが、手元にあるのはお雛様ではなく、「省察的実践とは何か」の分厚い本。 今月も第一金曜日は読書会です。 読破することが目的ではないのですが、あまり本文から離れ過ぎてしまうのも、読書会の醍醐味が薄れ …

私はコピー機を求めているわけではない

学年末が近づいています。 普段、どんな取り組みをしているのかを確認するためにノートを提出してもらいます。 もしかしたら、誰もが通った道なのかもしれません。 ただ、私が常々伝えている事があります。 「私は板書を写しているか …

記憶術という魔法のスキル

とにかく私は暗記が苦手です。 例えば電話番号とか、時間とか、手順とか、何か用事を遂行するのに必要な情報はなんとか覚える事ができます。 しかし、ただの情報の羅列は全くモチベーションも上がらず、覚える事ができませんでした。 …

志賀山流 千尋の会@国立劇場

ワークショップデザイナー仲間のお母様の追善公演でした。 はじめての国立劇場で、その立派な様子に圧倒されておりました。 「国立劇場」という名前は知りつつも、なかなかご縁がないと足を運ぶこともなく。 志賀山流という日本舞踏最 …

響舞2017@ラゾーナ川崎プラザソル

友達が出演するという舞台を見に行ってきました。 その舞台は少し特殊で…演劇ではなく、歌でもなく、そして朗読でもなく。 彼女が所属するボイストレーニングスクール、Breavo-paraが主催する舞台。 響舞(きょうまい) …

« 1 2 3 4 12 »
2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ことのは図書室

PAGETOP
Copyright © ことのは国語教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.