博識な知人に「森鷗外なら、こんなところもありますよ」と教えて頂きました。

水月ホテル 鷗外荘
http://ohgai.co.jp/

温泉好きとしては、すぐにでも行きたかったのですが
せっかくなので『舞姫』の授業が終わってからのごほうびに、と
とっておいた次第です。

東京メトロ、千代田線の根津駅から約徒歩5分。

秋の空気が気持ちよく、ホテルに近づくと上野公園にも近くなり
緑が増えてきました。

s_img_8523

s_img_8524

お風呂だけ使いたい事を、フロントのお姉さんに伝えて
案内をしていただきました。

今日のお風呂、女湯は檜の湯。

お湯も柔らかくて、ゆったりとした時間の流れる土曜日。

途中、お湯の温度が下がってしまったのですが
スタッフの方が来てくださって湯もみもしてくださいました。

はぁ、極楽、極楽。
日頃の疲れが溶けていきそうです。

帰りには同じ敷地内にある「森鷗外居住の跡」へ。

s_img_8526

s_img_8530

s_img_8533

当時の雰囲気を感じる事ができて、
こういう空間でたとえば家族の団らんだったり
執筆活動だったりが営まれていたのかと思うと
少し時代をタイムスリップしたような気分になりました。