社会人を対象とした国語力(思考力・判断力・表現力)養成講座

ブログ「文の葉」

  • HOME »
  • ブログ「文の葉」

質問の強度(1)

紹介していただいて、こちらの本を読んでいました。 高石宏輔『声をかける』 いわゆるナンパ師の独白で成り立つ物語。 ナンパのテクニックがどうとか、そういうことではなく 自分はなぜナンパをし続けているのだろう、と内省を繰り返 …

2017年7月度『省察的実践とは何か』読書会

本日、関東甲信越は梅雨明け。 これから夏本番です。 分厚い専門書を抱えて、夜は読書会を。 一人で読んでいると、分からないことがそのままになってしまうことがあります。 「あれ?これってどういう意味だろう」 でも、分からない …

2万通の受信メールと1万5千通の未読メール

メールの受信トレイを整理しています。 Gmailを使い始めたのが、2008年8月。 かれこれ10年使い続けております。本当、便利な世の中になりました。 ずっと気になっていたのが、未読メールが1万5千件を超えたこと。 ネッ …

叩く子供

子供達(ここでは小学生低学年を指します)と関わる機会がありました。 いろんなコミュニケーションの取り方があるんだな、と興味深く観察しておりました。 ある子(仮にAさんとします)が教室の中に入ってきました。 Aさんはまず、 …

自分の主張を切り分ける

自分の仕事に対して口出しをしてくる人がいる場合、 どういう態度を取ったらいい、という正解はありません。 波風を立てないように、その人が言うがままにするという方法もあるでしょうし 徹底的にその人の意見を拒否するという方法も …

人に任せる勇気

チームで仕事をしているメリットの一つに「作業を分担することができる」というのがあります。 自分一人で仕事をしているのであれば、一から十まで全て自分で決めて 全てを自分で実行しなければなりません。 それは決定権が自分にある …

「開発における情報伝達を見直す」後編

昨日に引き続き、チュートリアルの様子を。 情報のインプットのあとは、アウトプットを! 2人組でペアになって背中合わせに座ってもらい、ある図形を言葉だけで伝える… とても難しいお題です。まぁ、そんな簡単に描けるような図形も …

「開発における情報伝達を見直す」前編

午後からチュートリアルを担当させていただきました。 情報伝達。 開発をする時、クライアントからこういったものを作って欲しいと要望を受け こういったものを作って欲しいと開発の方々に伝えていく。 こうした時、情報伝達に齟齬が …

利き酒とキャッチコピーと

本日、お昼の飛行機にて宮崎県に移動しました。 目的はソフトウェア・シンポジウム。 http://sea.jp/ss2017/ ワークショップデザイナー仲間のご縁にて、チュートリアルを一つ担当させていただくことに。 昨年は …

リフレクションシアター Vol.01

リフレクション。振り返り。 何を振り返るのか。どう振り返るのか。 振り返ったことを、どう活かすのか。 その問いを、リフレクションに取り組んだことがある方は 持ったことがあるのではないでしょうか。 今回、実践女子大学松下ゼ …

1 2 3 12 »
2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ことのは図書室

PAGETOP
Copyright © ことのは国語教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.